NEMLINA(ネムリナ)を試してみたのでレビュー!

最近、ずっとリラクミンナイトを飲み続けていて、気に入っていたのですが、もっといろいろな睡眠サポートサプリを試してみたいと思い、NEMLINA(ネムリナ)というサプリを購入してみました。
ネムリナ04.jpg
NEMLINA(ネムリナ)は以前から一度試してみたいと思っていたのですが、他のサプリと比べるとやや高め(30日分で5900円)なので後回しになっていました。
しかし睡眠サプリの定番と言えるテアニン・GABA・クワンソウ等の他、カモミール・ミルクペプチド・パッションフラワーなどが豊富に含まれています。
これらの成分に惹かれて、今回の購入に踏み切りました。

早速、レビューしていきます。まずは届いたところからです。
ネムリナ01.jpg
送料は無料です。小さな紙袋に入った状態で届きました。
中は値段相応に高級感のある箱に入っています。なんとなく海外製の薬みたいな感じです。
ネムリナ02.jpg
裏面には成分などがギッシリ書かれています。
私は面倒くさがりなので、あまりこういうのには目を通しません(笑)
ネムリナ03.jpg
開封したところです。
サプリ本体はしっかり個別包装されています。成分だけでなく包装にもこだわっていますね。
ますます薬みたいに見えてきます。
ネムリナ05.jpg
サプリを手に取ってみたところです。
一日の摂取目安量は2粒ですが、このサイズなら女性でも飲みやすいと思います。

効果についての評価ですが、始めて1週間程度ですが、今のところリラクミンナイトを飲んでいた時同様に、ちゃんと寝付けています。
私の場合、他のサプリからの乗り換えなので、驚くほどの効果は実感できませんが、成分的にかなり期待出来るサプリです。
もし今、睡眠サプリを探しているのであれば、かなりオススメのサプリです。
また何か変化があれば、またレビューを追加していきたいと思います。




人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村

数字を数えて眠るテクニック

今回は眠れない時に数字を数えることで眠りやすくする技を一つ紹介します。
といっても羊を数えるとかそう言うのではありません。
ずっと前に書いたと思いますが、日本人が羊を数えることに意味はありません。
kawamura1030IMGL4253_TP_V2.jpg
この写真にも特に意味はありません(笑)
ちなみにこの技は以前に本で読んだものです。
どの本だったのか忘れましたが、たしか有名な脳機能学者の苫米地英人博士の本だったはずです。
完璧に覚えているわけではないので、少し間違えてたら勘弁してください(笑)

まず頭の中で数字を数えます。200から順に197、194、191と3つずつ引いていきます。
それから同時に右手を動かしながら、左手では1、2、3、4とタッピングしていきます。
引き算するだけなら簡単ですが、同時に両手を動かしながらだとかなり面倒です。
ある程度数えていくと数字の方もわからなくなってきます。
面倒くさくなったら、自己暗示的に「もうこんな面倒なことは止めて寝てしまえ」と自分に言い聞かせます。
すると脳が「もう止めていいんだ」という感じになって、すぐに眠れるというものです。

これは催眠の技術の応用でもあるそうなので、人によって効果には差があるかも知れません。
ちなみに苫米地博士は日本催眠術協会の理事でもあるそうです。
この人に対する評価は様々ですが、多方面に深い知識を持っていることに対しては純粋にスゴいと思います。

話が脱線しましたが、とりあえず頭の中で引き算をしながら同時に両手を使ったりしていると、嫌なことを思い出したりして眠れないということだけはなくなると思います。
軽い気持ちで試してみてください。


人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村

ミストで快眠!?

今回は香りで寝付きを良くするというアイテム「SWITCH me ディープレストミスト」を紹介します。
top.jpg
香りで寝付きを良くするといっても、本当に効果があるのか気になりますよね。
まずなぜ香りで寝付きがよくなるのかについて調べてみました。
人間が眠くなる時には副交感神経というものが働いているそうです。
副交感神経は休息時やリラックスしたときに表れるものです。
しかし悩み事やストレスなどで、脳が活発に働いたままの状態ですと、活動モードの時に働く交感神経が表れた状態が続くために睡眠の質が低下してしまいます。
香りは鼻から入ると、視床下部という交感神経と副交感神経の切替を行う場所に働きかけてくれます。
その働きをを利用して、素早く休息モードへと切り替えるのが「SWITCH me ディープレストミスト」です。

以前に紹介した「レスピレーションスプレー」に似ています。
ただし「レスピレーション」は眠りに特化しているわけじゃなく、花粉などのアレルギー対策やリラックスなど汎用的なものになっています。
それに比べると「SWITCH me ディープレストミスト」は完全に睡眠に特化していますので、眠りにこだわりたい方にはこちらをオススメします。

問題は少し高いことです。
一般的な睡眠サプリと変わらない値段がしますので、いきなりこの手の商品を買うのは怖いな、と思う方には「レスピレーションスプレー」をオススメします。
こちらは比較するとかなり安いですし、花粉対策にもなるので、これからの季節にもピッタリです。

香りで寝付きを良くするという発想はいいですね。
私は一時期「レスピレーションスプレー」を使っていましたが、仕事の休憩時にリラックス目的でも使っていました。
汗をかいたときの香水代わりにもなりますので、結構便利でした。
また「SWITCH me ディープレストミスト」も機会があれば試してみるつもりです。
ディープレストミスト


人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村