眠れないときこそ、早く起きる

寝付きが悪くなる原因の多くは、睡眠のリズムがズレてしまっていることにあります。
手っ取り早くリズムを変えるには、起床時間を早くするのが一番簡単です。
理想は今までより30分ぐらい早く起きることです。
今、毎朝7時に起きているのなら、明日からは6時半に起きましょう。
PJMIMGL0300_TP_V2.jpg
これは朝が弱い人にとっては、結構大変な事だと思います。
特に眠れない日が続いている=寝不足が続いている方にとって、わずかでも早く起きるのは大変な事です。
しかしこの方法は、非常に効果的で、多くの睡眠改善のためのカウンセリングでも取り入れられている手法なのだそうです。

朝30分でも早く起きれば、それだけ早く眠くなり、自然に今までより早く眠れるようになります。
決めた時間に眠れずに、焦ってしまったり、だらだらと布団の中で時間を過ごすよりも、無駄な時間を過ごさなくて済みます。

もしいきなり30分早くするのがキツい、というなら、とりあえず15分早めてみましょう。
人間は同じ事を続けると、約3週間ほどで習慣づけされるそうです。
なので起床時間を早くして最初は辛くても、3週間すればそれが普通になってきます。
しばらくして今までより15分早く起きるのに慣れて、まだ寝付きが良くならなかったら、その時にはさらに15分早めてみましょう。

私も朝はとても弱いので、早く起きるのが大変なのはよく分かります。
しかし睡眠のリズムを変える場合、夜に眠りに落ちるタイミングはコントロール出来ませんが、朝起きる時間は自分でコントロール出来ます。
睡眠リズムを変える最も効果的で手っ取り早い方法ですので、慣れるまでは大変ですが、ぜひ取り組んでみて下さいね。


人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。

睡眠障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村

寝床に入るときは寝る時だけにする

ベッドで寝ている方に多いようですが、夜に寝るとき以外にもベッドに横たわったりしてしまう人がいます。
寝る前はベッドの中で本を読んだり、スマホをいじったりされる人がいます。
なるべくこれらの行為は避けて、眠気が出ていつでも眠れる状態になってから、ベッドに入る習慣をつけましょう。
そうすることで、脳が自然とベッドに入ったときは寝るとき、という習慣を覚えてくれます。
hotel_786015111146_TP_V2.jpg
脳は習慣化するのが非常に得意です。
意識的には覚えていなくても、勝手にいつものパターンで行動してくれます。
たとえば通勤時とか、いちいち道順とか考えていなくても、自然と正しい方向へ進んでいきますよね?
それと同じで、寝床に入ったらすぐに寝るという習慣を覚えさせると、少々リズムが狂いそうなときでも、いつも通り寝るようにコントロールしてくれるようになります。

逆に寝床に入ってからあれこれする習慣になっていると、早く眠りたい時でも、いつも通り何かしてからでないと眠れなくなります。
なので眠くなるまでは寝床に入らず、やることがあれば全てやって、眠くなってきてから寝床に入る習慣をつけましょう。

また同じ習慣化の発想で、毎日眠る前のルーティンを決めておくのもいいと思います。
必ず本を読むとか、ハーブティーを飲むなどがオススメです。
お酒やタバコは眠りが浅くなるので止めましょう。またスマホやパソコンでの作業も眠りづらくなるので避けましょう。

脳にインプットされたプログラムに逆らって眠るのは大変です。
しかしこちらから眠れるようにインプットしてあげれば、容易に習慣を変えることが出来ます。
2~3日で変わるような即効性のある改善法ではありませんが、一度出来上がると強力ですので、ぜひ試してみてください。


人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。

睡眠障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村

テアニン300mgの高濃度配合サプリ「楽睡」がスゴい!

今までにいくつも睡眠サプリを紹介してきましたが、その中でも驚きの成分量を誇る「楽睡(らくすい)」というサプリを発見しました。
rakusui01.jpg
テアニンがメインの成分ですが、これ自体は最近の睡眠サプリでは定番となっていてさほど珍しくありません。
ですが、この「楽睡」はなんとテアニンを300mgも配合しています!
一般的なテアニン配合のサプリでは、ほとんどが200mg配合ですので、なんと1.5倍もの配合量となります。
テアニンは臨床試験の結果でリラックス効果が実証されている成分ですので、この配合量だけでもかなり期待できます。

さらに「楽睡」ではこちらも定番と言える成分のGABA(ギャバ)も100mg配合しています。
テアニンと合わせて摂ることで、よりリラックス効果が期待できます。

また独自の成分として米ぬかを配合しています。
米ぬかにはGABAや玄米ポリフェノール、鉄分、食物繊維、ミネラルが豊富に含まれていて、睡眠中の体をいたわり整えるために効果的です。
まさに玄米の栄養が詰まっている成分で、睡眠サポート成分のテアニン・GABAと同時に摂ることで、休息の質を向上してくれます。

これだけの高配合を可能にしたのは、他のサプリと違い顆粒タイプにしたことです。
従来のタブレットやカプセルでは配合しきれない豊富な成分を、顆粒タイプでサッと飲めるようにしています。

飛び抜けた成分量だけに、値段は気になるところです。
実際、通常価格は約30日分で7,000円と少し高い設定になっています。
ですが定期購入にすることで、初回は58%OFFの2,940円(税抜・送料無料)になります。
rakusui02.jpg
2回目以降はずっと5,950円(税抜・送料無料)となります。
残念ながら最低3回の受け取りという条件はありますが、この成分でこの価格なら試してみる価値はあると思います。
初回だと1日当たりわずか100円未満、2回目以降にしても200円未満です。
普段から寝不足や眠りが浅くて、眠気覚ましにコーヒーや栄養ドリンクを飲んでいる方なら、あっという間に元が取れてしまう程度の額です。
それにサプリメントは薬とは違い、即効性はありません。効果が現れてくるまでにある程度の期間は必要です。
そういう点からも、とりあえず3ヶ月試してみるのはいいと思います。

成分量からしても本気で睡眠改善に取り組みたい方や、他のサプリメントでは効果が実感できなかったという方にもオススメできる強力なサプリメントです。
タイミングを見て私も試してみたいと思っています。

楽睡


人気ブログランキング参加中です。よろしければ1日1クリックお願いします。

睡眠障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 不眠症へ
にほんブログ村